« 花座を形成する柱サボテン「コリオセファロケレウスアウレウス」の球体にゆがみが… | トップページ | スルコレプチア属「ラウシー」 形良い群生株の作成に失敗 »

2017年7月31日 (月)

コリファンタ属「魔象丸」:熟さぬ種鞘が三年目に突入

実生して丸五年目に入ったコリファンタ属の「魔象丸」の結実についてです。例によって時系列で振り返ってみます。
 
2013年春に実生した魔象丸、二年後の2015年6月に初開花しました。Dscn5272
 
翌年四月に、この花が種鞘となって球体上部にニュッと現れてきました。 Dscn1120
 
同年七月、この種鞘をつけたままこの年の花が開花しました。 P7050608
 
そして今年七月(現在)昨年の花が種鞘になり新たに今年の花が開花しようとしています。二年前の古い種鞘もついたままです。            Sp7310004Sp7310010 
 
さすがに二年前の種鞘はやや疲れが見えます。Sp7310008 
 
多分中にはもう熟した種が入っているのでしょう。しかし実生する予定もないのでこの先どうなるのか様子を見るため、しばらくそのままにしておくことにします。
 
赤ダニの被害に会いやすいコリファンタ属。うちの温室でもよく赤ダニが発生してあちこち被害が出ますが、不思議とこの「魔象丸」はその洗礼を受けていません。同じコリファンタ属の中でも赤ダニさんたちの好き嫌いがあるのでしょうか。
 

ご訪問くださりありがとうございます。このブログは「にほんブログ村」の「サボテン人気ランキング」に参加しております。このブログを応援下さいます方は下のバナーへの応援の「クリック」または「タップ」をお願いいたします。

                               

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

« 花座を形成する柱サボテン「コリオセファロケレウスアウレウス」の球体にゆがみが… | トップページ | スルコレプチア属「ラウシー」 形良い群生株の作成に失敗 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/597135/65605006

この記事へのトラックバック一覧です: コリファンタ属「魔象丸」:熟さぬ種鞘が三年目に突入:

« 花座を形成する柱サボテン「コリオセファロケレウスアウレウス」の球体にゆがみが… | トップページ | スルコレプチア属「ラウシー」 形良い群生株の作成に失敗 »

無料ブログはココログ