« フライレア属「小獅子丸」が開花 | トップページ | 五日間の道東紀行 »

2017年6月23日 (金)

コリファンタ属の「マクロメリス」が開花しました。

コリファンタ属の「マクロメリス」が開花しました。本種は原色サボテン辞典によるとレピドコリファンタ属(Lepidocoryphantha)に属しており、和名は「大分丸」です。
 
2013年の五月に播種し、実生4年を経過しました。25本の苗が育っていましたが次々と里子に出され現在2本が残っています。そのうちの一本が開花しました。
 
P6220008 P6220011 
 
ピンク色のなかなか見事な大輪です。花びらの先端部は綾波のそれと同じようにギザギザの切れ込みがあります。豪華ではありますが、派手というには少し遠い、やや控えめな印象も受ける不思議な花です。
 
このマクロメリス、実生して二年目に初開花し、昨年も律儀に開花してくれました。それぞれの画像を残してありますので振り返ってみましょう。
 
<実生二年目初開花>                   Sdscn7181 
 
<実生三年目昨年の開花>              P7140617 
 
毎年球体の径が大きくなっていますが、それを上回るように花はさらに大型になってきています。まあいつまでもその傾向が続くこともないでしょうけど。今年が実生4年目になりますから、今年がマクロメリス本来の姿なのでしょう。
  
 

ご訪問くださりありがとうございます。このブログは「にほんブログ村」の「サボテン人気ランキング」に参加しております。このブログを応援下さいます方は下のバナーへの応援の「クリック」または「タップ」をお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

明日から道東のマラソン大会参加のため出かけますので、このブログは来週水曜日までお休みさせていただきます。 

« フライレア属「小獅子丸」が開花 | トップページ | 五日間の道東紀行 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/597135/65448451

この記事へのトラックバック一覧です: コリファンタ属の「マクロメリス」が開花しました。:

« フライレア属「小獅子丸」が開花 | トップページ | 五日間の道東紀行 »

無料ブログはココログ