« お知らせ | トップページ | フェロカクタス属「巨鷲玉」実生4年目 6月 »

2017年6月 1日 (木)

マグニフィカス 満開です。

旅行から帰り、温室を見るとエリオカクタス属のマグニフィカス(英冠丸)が黄色い花を満開させていました。花弁から雄蕊まで頑固に黄色を貫いています。
 
Sp6010575 P6010579
 
もう30年以上もうちにいるサボテンですが、全然老化のようなものを感じさせません。おそらくこのような群生株になって数百年間生き続けるのでしょう。
 
群生株の直径は既に50cmを超えています。次々に出てくる子はここ数年全て掻き取っています。従って、球体の数を増やすことなく一つ一つの球体が年々大きくなって群生全体が成長することが続いています。
 
このマグニフィカスの刺はフワフワと細く見た目に危険を感じさせませんが、温室出入り口に鎮座しているため、通るたびに肘が触れてその細い刺が気が付かないうちに刺さっています。シャツの着脱時にチクチクと痛みが走り、刺抜きには結構厄介な思いをします。
 
そのような刺もあり、全体としてとても重量があるため4年前から植え替えをあきらめています。すでにその根は置かれている棚の敷き砂一面に張り巡らされている様子です。
 
このサボテンとの体力勝負は既に4年前に私の”ギブアップ”で勝負がついているのです。
 
        マグニフィカスさん、あんたは若くて強い!
 

ご訪問くださりありがとうございます。このブログは「にほんブログ村」の「サボテン人気ランキング」に参加しております。このブログを応援下さいます方は下のバナーへの応援の「クリック」または「タップ」をお願いいたします。

                                                              
 
 

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

« お知らせ | トップページ | フェロカクタス属「巨鷲玉」実生4年目 6月 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

良いですね!
僕はこの種は花良し姿良しのとても良い種だと思っています。
ただショップでたまに見かけるものは少しぞんざいに扱われていて、迎える気を無くしてしまいます…
私の管理力が上がれば良いのですが笑
また投稿楽しみにしてます!

gannzob さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
マグニフィカスはその姿や球体の色は王冠竜に似ており、刺座周辺はペクチニフェラに似ていると感じています。
魅力的なサボテンなのですがおっしゃるように市場ではあまり人気はないようですね。
この株は30年ほど前、確か千葉県の茂原あたりを仕事で車で通りかかった際に地元のスーパーの店先に並べられていたものを目ざとく見つけ入手したものです。当時、すでに群生株でしたが直径が15cmぐらい、価格は300円ほどであったと記憶しています。
市場で人気がなくとも、売るための物ではありませんので、私なりの価値観で大事に扱っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/597135/65357302

この記事へのトラックバック一覧です: マグニフィカス 満開です。:

« お知らせ | トップページ | フェロカクタス属「巨鷲玉」実生4年目 6月 »

無料ブログはココログ