« 後期高齢サボテンの士童が最期のお勤め | トップページ | 七福神! »

2017年5月25日 (木)

大豪丸の結実・裂果

実生して二年のエキノプシス属「大豪丸」。4月中旬に賑やかに初開花しました(既報)。                 Sp4180021
 
それから約40日。四株のうち二株が果実を実らせました。Sp5250536 
右上と左下の苗です。特に受粉作業は行っていませんので、寄せ植えしている隣の株から受粉したのでしょう。
 
拡大してみましょう。 
 
 
<左下の株> 中央は蕾、左が果実です。開花から40日近く経っていますのでもう熟してくるころです。               Sp5250544 
 
<右上の株> こちらはすでに塾して、果実が爆ぜています。Sp5250537 
さらに拡大してみます。              P5250540 
一見黒くてツルツルしていそうな種ですが、このぐらいに拡大してみると意外と表面がザラザラしていることが分かります。
 
大豪丸は刺のない台木として便利そうですので、この種は実生します。
 
 

ご訪問くださりありがとうございます。このブログは「にほんブログ村」の「サボテン人気ランキング」に参加しております。このブログを応援下さいます方は下のバナーへの応援の「クリック」または「タップ」をお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

« 後期高齢サボテンの士童が最期のお勤め | トップページ | 七福神! »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/597135/65327487

この記事へのトラックバック一覧です: 大豪丸の結実・裂果:

« 後期高齢サボテンの士童が最期のお勤め | トップページ | 七福神! »

無料ブログはココログ