« 大豪丸の結実・裂果 | トップページ | この春の実生接ぎを総括してみました。 »

2017年5月26日 (金)

七福神!

国内でおそらく最もポピュラーであると思われる多肉植物、「七福神」。うちにも30年以上前から住んでいます。
 
この七福神君、温室内の一等地である日当たりの良い棚上に置くとあまり機嫌が良くありません。最近は温室内棚下や、縁側前の露地に置いています。
 
<温室棚下組> 毎年春に伸びてしまった茎をぽっきりと折り取って、根のない上体を新しい用土の上に載せておくと、そこから根を出して、苗が更新されます。根の部分は捨ててしまいます。陽があたるのは午前中の三時間ほど。たまたま空いていた小さな浅鉢に植えたため、水分不足で葉の張りが足らないようです。                    Sp5250431 
 
<露地組> この二年以上植え替えていません。伸び放題の茎の途中からたくさんの子を吹いています。冬は寒風のふきっさらし、雨は当たり放題、日照は夜明けから日暮れまでのまるでスパルタ教育のような環境ですが、かえってこれが七福神にはあっているようです。Sp5250014 
この株は、株分けせずこの形のまま二回り大きな鉢に植え替える予定です。
 
数年前に新天地を地植えして越冬を試みたことがありましたが、今年はこの七福神を地植えしてどれだけ繁殖するか試してみたいと思います。
 
 

ご訪問くださりありがとうございます。このブログは「にほんブログ村」の「サボテン人気ランキング」に参加しております。このブログを応援下さいます方は下のバナーへの応援の「クリック」または「タップ」をお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

« 大豪丸の結実・裂果 | トップページ | この春の実生接ぎを総括してみました。 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/597135/65331819

この記事へのトラックバック一覧です: 七福神!:

« 大豪丸の結実・裂果 | トップページ | この春の実生接ぎを総括してみました。 »

無料ブログはココログ