« コピアポア属「ギガンティア」 | トップページ | 開花に満を持すサボテンたち »

2017年4月22日 (土)

レウクテンベルキア属の「晃山」が開花しました。

たにさぼ実生俱楽部さんの第58回タネプレでいただいた種を2013年7月に蒔いた「晃山」。レウクテンベルキア属に含まれる一属一種のサボテンです。この春も黄色の大きな花を見せてくれました。                                
 
 Sp4220541 Sp4220543 
 
現在画像の二本の苗が残っています。画像では手前側の苗が開花しておりますが、奥の苗も蕾を抱いており数日中に開花しそうです。昨年は5月初旬に開花しました。この時がこれら晃山の初開花でした。今年は開花二年目で、昨年より10日ほど早い開花です。
 
下は球体(草姿)全体が見える一週間前の画像です。 Sp4150497 
 
晃山自体の姿はアガベやアロエに似ており、珍奇な姿ではありますが、サボテン一般のような対称形の美しさは持ち合わせていません。個人的にはその姿にあまり美しさを感じない理由はそこら辺にあるのかもしれません。せめて各疣の先端の枯れこみを押さえて、なるべく多く疣の緑を保つことがこのサボテンの観賞価値を高めることであると思っています。
 
 

ご訪問くださりありがとうございます。このブログは「にほんブログ村」の「サボテン人気ランキング」に参加しております。このブログを応援下さいます方は下のバナーへの応援の「クリック」または「タップ」をお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

« コピアポア属「ギガンティア」 | トップページ | 開花に満を持すサボテンたち »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/597135/65184218

この記事へのトラックバック一覧です: レウクテンベルキア属の「晃山」が開花しました。:

« コピアポア属「ギガンティア」 | トップページ | 開花に満を持すサボテンたち »

無料ブログはココログ