« 新天地、新天地錦:実生4年目 | トップページ | スルコレプチア属 ラウシー »

2017年4月10日 (月)

弁慶・天城: 実生四年目

今日のブログは昨日と同じ実生四年目のサボテン、エキノカクタス属の「弁慶」とフェロカクタス属の「天城」についてです。
 
<弁慶> 2013年5月に札幌カクタスクラブさんから入手した種を蒔いたものです。割と多くの苗がこじれることなく成長しました。現在は画像の二株が残っています。大きさは刺を含まず直径7cm程度です。      Sp4070564 Sp4070565 
この春成長した部分である新生面がくっきりと表れています。また弁慶幼苗の特徴である紫色の縞模様は上の画像の苗に鮮明に現れています。順調に育ってゆけば径1m、高さ2mの巨大サボテンになるわけで、少なくとも私よりずっと長生きするのは間違いありません。同属の近縁種に「巌(いわお)」や「春雷」などがあります。いずれもこれらのサボテンの”いかつさ”を表す良い命名であると思います。
 
<天城> 2013年6月にヤフオクで入手した種を蒔いたもので、現在画像の二株を残しています。大きさは刺を含まず6cm程度です。                      Sp4070528 Sp4070545 
 
扁平な球体に強刺を備え、大まかにはホマロケファラ属の綾波に似たところもありますが、天城の方が稜線が鋭角で刺色も異なります。天城の刺色は新刺のうちは赤みが差していますが次第に白く変化していきます。
天城の近縁種に赤城があります。名前もよく似ていますが姿かたちもそっくりで、成球になった時の大きさが天城25cm、赤城45cmと異なっています。
まあ、弁慶ほどには大きくなりませんが、この天城が20cmを超えるまで元気でいられるかどうか。月並みな表現でいえば”神のみぞ知る”です。
 
 
 

ご訪問くださりありがとうございます。このブログは「にほんブログ村」の「サボテン人気ランキング」に参加しております。このブログを応援下さいます方は下のバナーへの応援の「クリック」または「タップ」をお願いいたします。

                                                               

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

« 新天地、新天地錦:実生4年目 | トップページ | スルコレプチア属 ラウシー »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/597135/65134054

この記事へのトラックバック一覧です: 弁慶・天城: 実生四年目:

« 新天地、新天地錦:実生4年目 | トップページ | スルコレプチア属 ラウシー »

無料ブログはココログ