« メロカクタス属「涼雲(バイエンシス)」 | トップページ | フェロカクタス属「紅洋丸」咲く。 »

2017年4月30日 (日)

結実した瑠璃兜錦の鞘の色は何を語っているのか?

瑠璃兜錦の結実に成功し、鞘が膨らんでくるにつけ気になることが出てきました。鞘の色が赤であったり緑であったり、ふくらみを増すにつれその差が顕著になってくるのです。
 
<赤い鞘>                    P4300015 Sp4300145 
<緑の鞘>                     P4300011 P4300020 
 
<赤と緑の混合>                P4300018 P4300013 
 
予想されたことではありますが、鞘の色はその鞘が付いている部分の球体の色に影響されているようです。斑の部分から出た鞘は赤い色、緑の部分から出た鞘は緑色です。
 
これからは時間がかかる話ですが、これら鞘の色別に実生してどのような苗が出てくるか確認しようと計画しています。瑠璃兜錦を実生して一番ダメなのが「全斑」の苗、その次にダメなのが「斑なし」の苗。これらと鞘の色との相関をつかめれば、所定の色をした球体上に位置する花にだけ交配作業を行い、効率よく良い系統の瑠璃兜錦を作出できるのではないでしょうか。 ←暇なジジイだな。
 
 

ご訪問くださりありがとうございます。このブログは「にほんブログ村」の「サボテン人気ランキング」に参加しております。このブログを応援下さいます方は下のバナーへの応援の「クリック」または「タップ」をお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

« メロカクタス属「涼雲(バイエンシス)」 | トップページ | フェロカクタス属「紅洋丸」咲く。 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/597135/65218435

この記事へのトラックバック一覧です: 結実した瑠璃兜錦の鞘の色は何を語っているのか?:

« メロカクタス属「涼雲(バイエンシス)」 | トップページ | フェロカクタス属「紅洋丸」咲く。 »

無料ブログはココログ