« 実生して四年経った牡丹類: (5) 花牡丹とその仲間たち | トップページ | 白斜子 接ぎ木苗と実根苗 »

2017年4月 7日 (金)

花二題

花金、スーパーフライデーの今日は地味に花に関する二題です。
 
<ツルビニカルプス属 長城丸> 3月21日のブログで群生株が一斉に開花したことをお伝えしましたが、今日は二番花です。今回は主頭及び七つの子株すべてに開花が揃いました。
 
-今回(二番花)-                  Sp4070669 
 
-前回(一番花)-             Sp3200006
この長城丸群生株、実生後30年以上経っていると思われる古株ですが、まだまだこれからが期待できそうな若々しさを保っています。
 
 
<エキノセレウス属 宇宙殿、宇宙殿レイエシー> Sp4070410 
 
三本の寄せ植えですが、三角形頂点の一本が宇宙殿レイエシー、底辺側の二本が宇宙殿です。両者が同時に開花しました。この二種はとても似ている近縁種ですが、レイエシーの方が球体が丈高く、着花位置が成長点付近であることが異なっています。                                       
これらの苗は実生4年目で、昨年初開花しております。球体が充実した今年、レイエシーの花は昨年よりさらに怪しい美しさで観る者を魅了します。Sp4070412 
蓮の花のような雰囲気さえ感じさせます。見ていると花の中に吸い込まれて行きそうな錯覚を覚えます。私は蜂になってしまったのでしょうか。
 
 

ご訪問くださりありがとうございます。このブログは「にほんブログ村」の「サボテン人気ランキング」に参加しております。このブログを応援下さいます方は下のバナーへの応援の「クリック」または「タップ」をお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

« 実生して四年経った牡丹類: (5) 花牡丹とその仲間たち | トップページ | 白斜子 接ぎ木苗と実根苗 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

譲っていただいたレイエシー蕾があがってきているのですが連日の雨でまだ開花せず陽が射した時の開花が楽しみです。有難うございました。

kinjirou さん、こんばんは。
宇宙殿レイエシーを大切にしていただいてありがとうございます。
開花しましたらきっとブログの写真のような美しい姿が見られるものと思います。
明日はよい天気になりそうですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/597135/65120521

この記事へのトラックバック一覧です: 花二題:

« 実生して四年経った牡丹類: (5) 花牡丹とその仲間たち | トップページ | 白斜子 接ぎ木苗と実根苗 »

無料ブログはココログ