« 実生して四年経った牡丹類: (3) 亀甲牡丹とその仲間たち | トップページ | 実生して四年経った牡丹類: (5) 花牡丹とその仲間たち »

2017年4月 5日 (水)

実生して四年経った牡丹類:(4)三角牡丹とその仲間たち

実生して四年経った牡丹類の四回目、今日は三角牡丹とその仲間たちです。
 
<三角牡丹>                  Sp4040039 Sp4040041 
 
<赤花三角牡丹>  三角牡丹より疣幅が狭い。一般に牡丹類の花色は、鮮やかな赤やピンク、白ですが、三角牡丹の花色は原則黄色です。”赤花三角牡丹”だけは赤い花を咲かせるということですが、まだ開花に至っていません。どんな赤花を咲かせるのでしょうか。Sp4040043 Sp4040045 
 
<三角牡丹チキータ> 三角牡丹の小型種Sp4040055 Sp4040057 
 
三角牡丹は牡丹類の中では気難しい所がなく、育てやすいサボテンです。ただ、実生して丸四年経っていますが未だ開花には至っておりません。それだけ大型になるということでしょう。
 
昔は三角牡丹といえば疣幅の狭いものが主流であったような気がしますが、最近見かけるものはほとんどが上の画像にあるような疣幅の広いものです。これも趣味の世界の中の流行り廃りの一つ。そのうちにまたせま幅のものに人気が戻ってくるかもしれませんね。
 
<ご参考>
せま幅開花球: 実生30年以上経過             Sp3310574 
 
広幅開花球:実生6年以上経過(推定)Sp3310586
 
 

ご訪問くださりありがとうございます。このブログは「にほんブログ村」の「サボテン人気ランキング」に参加しております。このブログを応援下さいます方は下のバナーへの応援の「クリック」または「タップ」をお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

« 実生して四年経った牡丹類: (3) 亀甲牡丹とその仲間たち | トップページ | 実生して四年経った牡丹類: (5) 花牡丹とその仲間たち »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/597135/65112327

この記事へのトラックバック一覧です: 実生して四年経った牡丹類:(4)三角牡丹とその仲間たち:

« 実生して四年経った牡丹類: (3) 亀甲牡丹とその仲間たち | トップページ | 実生して四年経った牡丹類: (5) 花牡丹とその仲間たち »

無料ブログはココログ