« 実生して四年経った牡丹類:(1)アガベ牡丹 | トップページ | 実生四年目 綾波咲く »

2017年4月 1日 (土)

実生して四年経った牡丹類:(2)黒牡丹とその仲間たち

2013年春に実生した牡丹類、第二回目の今日は黒牡丹とその仲間たちです。
 
<黒牡丹> 種は国内外の業者さんから集めました。 
 Sp3310352 
 
黒牡丹は成長がかなり遅く、一番大きな苗でも直径3cm程度です。数本の苗が昨年秋に初開花しました。
 
 
<黒牡丹xアガベ牡丹交配種> 種はメサガーデンから入手しました。
 
P3310599 
 
二本だけ生き残っています。純粋種より成長は早そうです。すでに二本とも開花しています。
 
 
<象足黒牡丹>  種はサクシードから入手しました。 
 
Sp3310281_2  
Ariocarpus kotschoubeyanus ´elephantidens´の名称がついていました。黒牡丹の変種のようですが今のところ違いは分かりません。
 
 
<黒牡丹錦・姫牡丹> 黒牡丹錦は伊丹の業者さん、姫牡丹は奈良の業者さんから種を入手しました。                                                        
 
Sp3310272 
 
中央の一列5本が黒牡丹錦、左側7本が姫牡丹、右側7本が白花姫牡丹です。黒牡丹錦は今のところ残念ながら斑らしきものは表れていないようです。姫牡丹は半数ほどの苗がすでに開花球になっています。
 
 
ところで黒牡丹をずっと”こくぼたん”と呼んでいましたが、”くろぼたん”が正しいそうですね。多肉の万象は、”まんぞう”か”ばんしょう”かどちらが正しいのでしょうか。もっぱらネットで知識を得ている私のようなサボテン”独学者”にとり、漢字で書かれた種名の読みは意外な盲点です。
 
 

ご訪問くださりありがとうございます。このブログは「にほんブログ村」の「サボテン人気ランキング」に参加しております。このブログを応援下さいます方は下のバナーへの応援の「クリック」または「タップ」をお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

« 実生して四年経った牡丹類:(1)アガベ牡丹 | トップページ | 実生四年目 綾波咲く »

趣味」カテゴリの記事

コメント

アレオーレさん、こんにちは。
頂いた黒牡丹の苗は順調に育っています。
毎日見ていると成長はなかなか分かりませんが、以前の写真を比べてみるとゆっくり少しずつ成長しているようです(^_^)

森永さん、こんにちは。
黒牡丹大事に育てていただいてありがとうございます。
これから陽光が強くなってきましたら遮光をやや強めにして、過湿にならない程度に水遣りすれば上品に育つと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/597135/65095491

この記事へのトラックバック一覧です: 実生して四年経った牡丹類:(2)黒牡丹とその仲間たち:

« 実生して四年経った牡丹類:(1)アガベ牡丹 | トップページ | 実生四年目 綾波咲く »

無料ブログはココログ