« ツルビニカルプス属「アロンソイ」 初開花 | トップページ | 余生を過ごす士童 »

2017年3月 9日 (木)

実生帝冠 三・四年生

帝冠は好きなサボテンの一つで、毎年数ロットの種を蒔いています。今日ご紹介するのは実生三年目と四年目の苗たちです。                           
 
<実生三年生> 札幌カクタスクラブさんから購入した種を蒔きました。直径3cmぐらい。7本の苗が育っています。開花はまだですが、今年は初開花が見られそうです。              Sp3030262 
Sp3030628 
 
<実生四年生> ヤフオクで入手した「帝冠錦」と山城愛仙園さんから購入した「大疣帝冠」が混在して育っています。             Sp3030322 Sp3030321 Sp3030320 
 
帝冠錦(画像二枚目中央)一本と、その他(斑なし帝冠、及び大疣帝冠)14本の 総勢15本の苗が育っています。 大きなもので直径4.5cm程度です。いずれもすでに開花球に育っており、今年の春も数本の苗が花を咲かせております。
 
三年生苗はすでに今年の植え替えを完了していますが、四年生はこれからです。まだ単独植えにするほどは大きくありませんので、次回は同じ鉢に4本寄せ植えにするつもりです。また帝冠は扁平に丈低く育てたほうが姿がよく見えますので、用土の肥料は控えめにしようと思います。
 
 

ご訪問くださりありがとうございます。このブログは「にほんブログ村」の「サボテン人気ランキング」に参加しております。このブログを応援下さいます方は下のバナーへの応援の「クリック」または「タップ」をお願いいたします。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

« ツルビニカルプス属「アロンソイ」 初開花 | トップページ | 余生を過ごす士童 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/597135/64992650

この記事へのトラックバック一覧です: 実生帝冠 三・四年生:

« ツルビニカルプス属「アロンソイ」 初開花 | トップページ | 余生を過ごす士童 »

無料ブログはココログ