« みにくいアヒルの子:エリオシケ属「セニリス」 | トップページ | 月宮殿開花 »

2017年3月 6日 (月)

フェロカクタス属赤鳳変種「ピロサス」

2015年の夏に松江市の I さんからいただいたピロサス。フェロカクタス属赤鳳の変種ですが、この一年半でそれなりに成長を見せています。
 
<2015年7月> 頂いた直後です。                                   Ferocactus_pilosus
 
<2016年3月> 一年前。                                     Dscn9220
 
<2017年3月(最新)> 同じ寄せ植え鉢には収まらなくなり、単体植えにしました。                                                  Sp3030529 Sp3030530 
 
主役の赤刺より脇役の側刺の白さがひときわ目立つようになってきました。現在の直径はまだ10cm程度ですが、原色サボテン辞典によると径40cm、高さ1mまで大きくなるそうです。
 
私の温室では赤刺を出すサボテンの一部はアレオーレから密を分泌し、それに黒カビがついて外観が悪くなるものが多いのですが、このピロサスは今のところ密を出さず黒カビの害も見られません。
 
刺が命のサボテンゆえ、素ガラス下の終日陽の当たる場所に置いていますが、赤刺の太さ、色はややひ弱いような気がします。本来荒々しいイメージのフェロカクタスですが、これらのピロサスは上品なお嬢様のような風情です。やはりガラス越しの光線は紫外線がカットされるためでしょうか。本格的に刺物を育てるためには、もう一つそれ専用の温室(フレーム)が必要なようです。
 
 
 

ご訪問くださりありがとうございます。このブログは「にほんブログ村」の「サボテン人気ランキング」に参加しております。このブログを応援下さいます方は下のバナーへの応援の「クリック」または「タップ」をお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

« みにくいアヒルの子:エリオシケ属「セニリス」 | トップページ | 月宮殿開花 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/597135/64980380

この記事へのトラックバック一覧です: フェロカクタス属赤鳳変種「ピロサス」:

» ケノーベルからリンクのご案内(2017/03/07 08:52) [ケノーベル エージェント]
松江市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« みにくいアヒルの子:エリオシケ属「セニリス」 | トップページ | 月宮殿開花 »

無料ブログはココログ