« 三角ヘキラン、四角ヘキラン 右巻き、左巻き | トップページ | 春の短い成長期を迎えた太平丸 »

2017年3月17日 (金)

ようやく動き始めたロフォフォラたち

気が付くとすでに三月中旬になっています。春たけなわですね。温室内の最高温度も連日40℃を超えるようになりました。
 
二月に一斉に植え替えを行ったロフォフォラ類も春の成長を開始したようです。  
 
<ディフューザ(翠冠玉)> 実生三年目。成長旺盛です。綿毛はまだ出ていません。                Sp3100273 
<銀冠玉> アイハルさんからいただいた種を2014年2月に蒔いたもの。したがってこれも三年生です。               Sp3100274 
この苗の特徴ですが、他の銀冠玉のように冬場になってもあまり縮みません。それでもやはりこのところの温かさで球体に張りが出てきたことは明瞭に認められます。
 
<烏羽玉> 自家産の種を蒔いたもの。これも実生3年生です。Sp3100288 
すでに開花球になっており、昨年は種も多く取れました。綿毛も豊かになりつつあります。
 
烏羽玉は自家受粉して結実しますが、ディフューザや銀冠玉は種を採るためには交配作業が必要です。幸い別系統のディフューザ、銀冠玉の開花球がありますので今年はこれらの間の交配作業で種を採りたいと思っています。
 
 

ご訪問くださりありがとうございます。このブログは「にほんブログ村」の「サボテン人気ランキング」に参加しております。このブログを応援下さいます方は下のバナーへの応援の「クリック」または「タップ」をお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

« 三角ヘキラン、四角ヘキラン 右巻き、左巻き | トップページ | 春の短い成長期を迎えた太平丸 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/597135/65027986

この記事へのトラックバック一覧です: ようやく動き始めたロフォフォラたち:

« 三角ヘキラン、四角ヘキラン 右巻き、左巻き | トップページ | 春の短い成長期を迎えた太平丸 »

無料ブログはココログ