« 王綾波の巨大な新刺と蕾 | トップページ | うっすらと髭が生えてきた景清、そして蕾も… »

2017年2月27日 (月)

短疣(丸疣)青磁花牡丹

牡丹類の疣に関して””大疣”というのはよく見かけるものですが、今日ご紹介する疣は”丸疣”あるいは”短疣”とでも称すべき牡丹です。本体は青磁花牡丹として入手した種を実生したものです。
 
実生して丸4年経ちました。未だ開花はしておりませんが、疣はますます丸みを増しています。
 
Sp2270074 
Sp2270072 
 
ひょっとしてと思い「サボテン」x「牡丹」x「ダルマ」でネット検索したところ、ありました!
 
       「ダルマ青磁花牡丹」です。
 
あまり径は大きくなりそうもありませんが、丸々とした面白いサボテンに育ってゆきそうです。
 
 

ご訪問くださりありがとうございます。このブログは「にほんブログ村」の「サボテン人気ランキング」に参加しております。このブログを応援下さいます方は下のバナーへの応援の「クリック」または「タップ」をお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

« 王綾波の巨大な新刺と蕾 | トップページ | うっすらと髭が生えてきた景清、そして蕾も… »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/597135/64949202

この記事へのトラックバック一覧です: 短疣(丸疣)青磁花牡丹:

« 王綾波の巨大な新刺と蕾 | トップページ | うっすらと髭が生えてきた景清、そして蕾も… »

無料ブログはココログ