« 銀冠玉の群開 | トップページ | 精巧殿の大輪 »

2017年2月18日 (土)

恩塚ランポー玉 四角と五角

恩塚ランポー玉、4年生の苗は全部で8本残っています。4角が四本、5角も四本。それぞれをまとめて寄せ植えしています。
 
<4角> 四角い鉢に四角形のサボテンが四本、うまく収まっています。
Sp2170195
 
<5角> こちらは四角い鉢に五角形のサボテンが四本、あまり収まりが良くありません。せめてサボテンを植える向きを揃えるべきでした。でも、ランポー玉としてオーソドックスな五角形です。一つ一つの苗を別個に見るとさすがにその幾何学的な形状の美しさに見とれてしまいます。Sp2170524 
 
兜など他のアストロフィツム属のサボテンは既に春の動きを活発に見せているものが多いですが、恩塚ランポー玉の目覚めはまだのようです。 これらの苗はすでに開花球になっています。今年は是非交配して種を採取したいものです。
 
昨日の季節外れの高温で庭の梅も一斉に開花しました。サボテンの廃土を根元に撒いているので元気いっぱい、今年も多くの梅の実を収穫できそうです。Sp2170646  Sp2170650
 
 

ご訪問くださりありがとうございます。このブログは「にほんブログ村」の「サボテン人気ランキング」に参加しております。このブログを応援下さいます方は下のバナーへの応援の「クリック」または「タップ」をお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

« 銀冠玉の群開 | トップページ | 精巧殿の大輪 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/597135/64910015

この記事へのトラックバック一覧です: 恩塚ランポー玉 四角と五角:

« 銀冠玉の群開 | トップページ | 精巧殿の大輪 »

無料ブログはココログ