« 今年の開花第一陣 | トップページ | NOX の分厚いレンズ 蕾膨らむ »

2017年1月11日 (水)

寒中に咲く瑠璃兜錦

四日間の奈良旅行から昨日帰宅しました。田原本には著名な栽培家の方がいらっしゃるし、宿泊地の奈良市内には種をよく購入させていただく業者さんがあるので、時間があればお邪魔したかったのですが、観光をしているうちに四日間があっという間に過ぎてしまいました。奈良サボテン行脚はまたいつか別の機会に。
 
帰りの新幹線のぞみの車窓から見た富士山です。夕刻、新富士駅通過直後に撮影。この辺りは新東名(向こう側)と東名(手前側ピンク色の橋げた)が割と近くに平行して走っています。富士山はいつどこから見てもいいものです。                 Scimg0450 
 
 
そして今日、5日ぶりに温室を訪れました。蕾を膨らませていた瑠璃兜錦(袖接ぎ苗)が開花していました。成長優先でずっと蕾を摘んできましたが、実生三年目で実質的な初開花です。                        P1110006 
よく見るとへんてこな花色です。やや赤花系に近いのでしょうか。まあ、「錦」と「赤花」との組み合わせで、少しは希少価値のようなものがあるかも。でも、販売するわけでもないので、絵に描いた餅の味を議論するようなものでしょうね。
 
ところで、禁欲を解いて一気に開花させ種を採ろうとしたのですが…P1110004 
真冬の厳寒の時期、開花する変わり者はこの株だけで周りの瑠璃兜錦は皆冬眠中で知らん顔。残念ながらたくらみは失敗に終わりそうです。
 

ご訪問くださりありがとうございます。このブログは「にほんブログ村」の「サボテン人気ランキング」に参加しております。このブログを応援下さいます方は下のバナーへの応援の「クリック」または「タップ」をお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

« 今年の開花第一陣 | トップページ | NOX の分厚いレンズ 蕾膨らむ »

趣味」カテゴリの記事

コメント

隣の県までいらしてたのですね。
また機会あればこちらにも遊びにいらしてくださいねー!

ザッキーさん、お早うございます。
はい、すぐ近くまでお邪魔しておりました。
家族と一緒でしたので、今回は自由行動?がかなわず、サボテンの代わりに仏様たちを拝見してきました。
いつか車でゆっくりとナーサリーや趣味家を巡る旅をしてみたいです。
それと、原産地にも行ってみたいですね。いつの日かご一緒できる日が来るかも。

ご無沙汰しております。
花粉を冷凍保存なさったらいかがですか?
私はガステリア属ですが冷凍してあります。

みねさん、こんばんは。
貴重な情報ありがとうございます。
花粉の冷凍保存、話としては聞いたことはありましたが自分のところでそれが活用される機会があることには思い至りませんでした。
今日見たら花はしおれていましたので、今回は間に合いませんが、次回試してみます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/597135/64751527

この記事へのトラックバック一覧です: 寒中に咲く瑠璃兜錦:

» ケノーベルからリンクのご案内(2017/01/12 08:48) [ケノーベル エージェント]
奈良市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« 今年の開花第一陣 | トップページ | NOX の分厚いレンズ 蕾膨らむ »

無料ブログはココログ