« やっと出てきた日ノ出の勢い:日の出丸の豪刺 | トップページ | 新春の風景 »

2016年12月31日 (土)

エキノカクタス属「弁慶」

今年も残るは数時間のみ。大晦日のお題はエキノカクタス属「弁慶」(Echinocactus platyacanthus“ grandis”)です。
 
2013年春の実生で、2014年初夏には下の画像のように25本の苗が成長しています。
20140508
 
これらの苗の大半が余剰苗として各地の愛好家のもとに里子に出され、現在手許にあるのは二本の苗です。                                 
エキノカクタス属やフェロカクタス属の幼苗は皆似たり寄ったりで見分けがつきかねるものが多いですが、弁慶だけは球体に紫色の横縞が出ますので明確に区別することができます。                                     
 
Spc310491 
Spc310493 
 
稜数も少しずつ増え、「弁慶」の名に恥じぬ堂々たる球体に向けて着実に歩を進めている様にも見えますが…。
 
学名の「Echinocactus platyacanthus」 の部分は同属の「春雷」や「巌」と共通。これらのサボテンはいずれも大きくなると径1m、高さ1.5m級の巨大な球体になることで有名です。
 
振り返ってわが温室の弁慶を見ると、直径は未だ10cm弱。これが直径1mを超える大きさになるまで、私はあと何回生きたら良いのでしょうか。付き合いきれませんね。           
 
 
 
 
今年もこのブログへ多くの方にお越しいただきました。老人のたわごとにお付き合い下さいました皆様、誠にありがとうございます。来年もできる限り多くの情報を発信させていただく所存ですのでよろしくお願い申し上げます。           
 
 
このブログは「にほんブログ村」の「サボテン人気ランキング」に参加しております。よろしければ下記バナーへの応援の「クリック」または「タップ」をお願いいたします。
 

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

« やっと出てきた日ノ出の勢い:日の出丸の豪刺 | トップページ | 新春の風景 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

今夜のサボテンは何かな?と、毎日楽しませていただきました。
新年も楽しみにしています!

kiyo さん、あけましておめでとうございます。
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
今年も、いろいろ見方を変えてブログを更新してゆきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/597135/64702231

この記事へのトラックバック一覧です: エキノカクタス属「弁慶」:

« やっと出てきた日ノ出の勢い:日の出丸の豪刺 | トップページ | 新春の風景 »

無料ブログはココログ