« 銀冠玉に巣食っていた赤ダニさんたちはその後どうなったか | トップページ | アガベ牡丹にようやく蕾が »

2016年10月13日 (木)

ラウシー 今年最後の開花

秋は牡丹類の開花の季節ですが、今年は天候不順の影響を受けてか亀甲牡丹ヒントニーが咲いた以外は未だ蕾を見ることもありません。
その代わりに、というわけではないですが、スルコレプチア属のラウシーが秋の開花を見せています。                                        
                      Spa090605crop                      
 
Pa090607crop                      
春の開花に比べて極めて控え目。三輪のみの開花です。もともとラウシーの花色は鮮やかなものですが、花の少ない秋の温室、一層鮮やかに見えます。
 
Spa090578crop
 
↑ 以前に群生から外した子にも控えめな花が咲いています。            
 
↓自家実生の三年生ラウシー は、今回開花は見送りのようです。Spa090397crop
 
花サボテンの一つとして認識されているラウシー、これからの季節、十分に日光に当てて春の群開を待ちたいものです。
 

ご訪問くださりありがとうございます。このブログは「にほんブログ村」の「サボテン人気ランキング」に参加しております。よろしければ応援の「ポチッ」をお願いいたします。  

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

« 銀冠玉に巣食っていた赤ダニさんたちはその後どうなったか | トップページ | アガベ牡丹にようやく蕾が »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/597135/64343914

この記事へのトラックバック一覧です: ラウシー 今年最後の開花:

« 銀冠玉に巣食っていた赤ダニさんたちはその後どうなったか | トップページ | アガベ牡丹にようやく蕾が »

無料ブログはココログ