« ラウシー 今年最後の開花 | トップページ | 菊水の接ぎ木に挑戦 »

2016年10月14日 (金)

アガベ牡丹にようやく蕾が

今年は牡丹類の開花が遅れています。亀甲牡丹ヒントニーが他に先駆けて開花しましたが、その後が続きません。ようやく今日、旧ロゼオカクタス属の「アガベ牡丹」に小さな蕾が上がっているのを見つけました。                   
実生三年半経過苗の寄せ植え鉢です。16本あります。これらの苗は昨年秋に初開花しています。                     Spa140188crop 
 
拡大してみます。             Pa140190crop 
綿毛に包まれるように3mmほどの蕾が顔を出していました。                
 
Pa140192crop 
こちらの苗は綿毛が邪魔していますが、二つ蕾を上げているようです。       
昨年初開花した黒牡丹や姫牡丹は今年の秋はまだ蕾が見えません。他の花牡丹、三角牡丹などの実生苗はかなり苗が大きくなって初開花を期待していたのですが、今のところ全くそのそぶりが見えていません。
 
やはり9月の天候不順が影響しているのでしょうか。それとも遮光用の寒冷沙(黒:遮光率50%以上)が不適当だったのでしょうか。                  
 

ご訪問くださりありがとうございます。このブログは「にほんブログ村」の「サボテン人気ランキング」に参加しております。よろしければ応援の「ポチッ」をお願いいたします

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

« ラウシー 今年最後の開花 | トップページ | 菊水の接ぎ木に挑戦 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/597135/64348461

この記事へのトラックバック一覧です: アガベ牡丹にようやく蕾が:

« ラウシー 今年最後の開花 | トップページ | 菊水の接ぎ木に挑戦 »

無料ブログはココログ