« 夏を越してきたコノフィツム実生苗 | トップページ | 人面サボテン(銀冠玉実生苗) »

2016年10月25日 (火)

ようやく咲き始めた牡丹類の花

今日の関東地方の天気は曇りで、二つの温室内の温度も午前中に25℃付近まで上がったままそれ以上は上に行きません。Pa250001crop
Pa250002crop 
 
しかしここ数日の好天で、延び延びになっていた牡丹類の開花が始まりました。
 
<アリオカルプスヒントニー> この株だけは元気よく、今年三回目の開花です。     Pa250004crop 
 
<亀甲牡丹> 画像一枚目は推定5年生の株、二枚目は推定30数年生の株です。                   Pa250006crop 
Pa250008crop 
 
<花牡丹> 推定樹齢30数年の株です。本来ピンクが差した花色なのですが、今年は純白に近い色です。昨年あたりから成長点が消滅して球体上部からボコボコと複数の子を吹いています。                     Pa250010crop_2 
 
その他の種類の牡丹類は、開花まであと数日かかりそうです。                 
 
<三角牡丹>  広葉タイプと狭葉タイプです。黄花が咲くはずです。Pa250012crop 
Pa250014crop 
 
<黒牡丹>               Pa250294crop 
 
<アガベ牡丹>                    Pa250295crop 
 
 
  
今年はなかなかすっきりと咲きそろってはくれません。天気のせいか、それとも管理が悪かったのでしょうか?                                 
 

ご訪問くださりありがとうございます。このブログは「にほんブログ村」の「サボテン人気ランキング」に参加しております。よろしければ応援の「ポチッ」をお願いいたします。

         

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

« 夏を越してきたコノフィツム実生苗 | トップページ | 人面サボテン(銀冠玉実生苗) »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/597135/64398906

この記事へのトラックバック一覧です: ようやく咲き始めた牡丹類の花:

« 夏を越してきたコノフィツム実生苗 | トップページ | 人面サボテン(銀冠玉実生苗) »

無料ブログはココログ