« この時期のエキノケレウスたち | トップページ | やっと出てきた牡丹の蕾 »

2016年10月20日 (木)

この時期のテロカクタスたち

昨日はこの時期のエキノケレウスたちについてご紹介しました。温室内のどこからか、”俺たちも紹介してよ”との声が聞こえてきそうです。で、今日は「この時期のテロカクタスたち」についてです。                                         
 
テロカクタスは花も刺も美しい魅力的なサボテンで、そのように考える愛好家の方も多いようですが現実の人気は今一であるような気がします。テロカクタスはひょっとして玄人受けするサボテン?                                                        
 
<大統領> 春から初秋にかけて連続的に”大統領”の名に恥じない豪華な花を咲かせ続けました。この画像の苗は実生三年半経った同一ロットの苗たちです。今年に入り球体、刺とも充実し成球としての風格らしきものもでてきたようです。                  Spa150226crop_2 
 
<大統領 (Telocactus bicolor v.schotii VCA  2 Hudspeth Co., TX> フィールドナンバー付きの大統領変種です。上の大統領より球体が大きくなりそうな気配を漂わせています。昨年7月に松山市のI さんから分けていただいた苗たちです。Spa090446crop_2 
 
<太白丸> これもI さんからのもの。入手した当時は球体全体がきれいな白刺に覆われていましたが、一年後の今は下半分が変色してしまいました。腕の差はいかんともしがたい。でも何とか健康そうに育っています                   Spa170472crop_2 
 
<Thelocactus saladensis> これもI さんからのプレゼント。下の鶴巣丸に外見は酷似しています。どんどん大きくなるようなタイプではなさそうですが、健康に育っているようです。すでに開花球になっています。           Spa170470crop_2 
 
<鶴巣丸> 実生三年半の同一ロット苗です。一本がこじれており絶望的状況にありますが、他の三本は元気です。この一群はまだ開花していません。青緑色の球体と赤刺との対比が魅力的です。          Spa170482crop_2 
 
<和光丸> これは実生二年半の同一ロット苗です。他のテロカクタスよりやや成長が早いようです。真っ赤な新刺が魅力です。Spa170481crop_2 
 
<緋冠竜> 実生三年半の同一ロット苗です。開花はまだです。いつの間にか鉢いっぱいに成長していました。植え替えが必要な状況です。赤く太い刺が何とも言えない魅力です。      Spa170480crop_5 
 
<紅鷹> これも実生三年半の同一ロット苗、開花はまだです。かなり余裕をもって寄せ植えしたので植え替えしてから一年後の今も球体間に大きな隙間があります。球体が用土中に沈むように平たく育っており、赤い太刺を載せていい感じに育っています。           Spa170483crop 

 

 

ご訪問くださりありがとうございます。このブログは「にほんブログ村」の「サボテン人気ランキング」に参加しております。よろしければ応援の「ポチッ」をお願いいたします。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

« この時期のエキノケレウスたち | トップページ | やっと出てきた牡丹の蕾 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/597135/64376316

この記事へのトラックバック一覧です: この時期のテロカクタスたち:

« この時期のエキノケレウスたち | トップページ | やっと出てきた牡丹の蕾 »

無料ブログはココログ