« 養成中の瑠璃兜錦接ぎ木苗たち | トップページ | ギムノカリキウム属の古株 (1) 翠光冠 »

2016年10月 9日 (日)

温室内にも秋の訪れ

温室にも秋が訪れてきました。サボテンたちの中に紅葉するものが出てきました。                                                  
<碧瑠璃ランポー玉錦>
10月4日                  Pa040145crop 
10月9日 球体全体にうっすらとピンク色がさしてきました。                      Pa090113cropcrop 
 
<亀甲牡丹錦>
10月4日                                                    
Spa040169 
 
10月9日 斑の部分の一部に赤色がさしてきました。 Pa090129crop 
 
10月2日に遮光用の寒冷沙を撤去しました。これらの苗はそれ以降素ガラス越しの日光の直射を受けています。斑の部分は本来秋から冬にかけて黄色から赤色に変色する傾向を見せるものがありますが、今回の変色は遮光が取り除かれたことによりそれに拍車がかかったようです。                                                     
 

ご訪問くださりありがとうございます。このブログは「にほんブログ村」の「サボテン人気ランキング」に参加しております。よろしければ応援の「ポチッ」をお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

« 養成中の瑠璃兜錦接ぎ木苗たち | トップページ | ギムノカリキウム属の古株 (1) 翠光冠 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/597135/64322896

この記事へのトラックバック一覧です: 温室内にも秋の訪れ:

« 養成中の瑠璃兜錦接ぎ木苗たち | トップページ | ギムノカリキウム属の古株 (1) 翠光冠 »

無料ブログはココログ