« 苗で入手した亀甲牡丹及びヒントニーの成長 | トップページ | メロカクタス属「バイエンシス」の実が爆ぜた! »

2016年9月22日 (木)

この秋の牡丹類開花第一号

秋の長雨が続く今日この頃です。温室内の気温もつい先日までの高温がうそのよう、温度計の針も22℃あたりを指しています。               P9220595crop 
 
いよいよ本格的な秋が訪れてきたようです。サボテン界で秋といえば牡丹類の開花。今日、牡丹類の先陣を切って亀甲牡丹ヒントニーが開花していました。偶然にも昨日のブログ「苗で入手した亀甲牡丹及びヒントニーの成長」でご紹介したばかりの苗です。
Sp9220465crop 
 
P9220466crop                    
                         P9220468crop 
外は雨で気温も低いためきれいに開花していませんが、ロゼオカクタス独特のピンク色の花を咲かせまています。                                    
昨日のブログで「今年の初開花を期待している。」と書きましたが、昨年の画像をチェックしたところ昨年すでに初開花していたようです。人の記憶とはいい加減なものです。←”私”の記憶がいい加減なだけですが…。 こんなことでもサボテン栽培でデジカメの助けは必須になってきました。
                                
昨年(2015年)9月19日の画像です。S20150919crop 
右側の苗に開花直前の蕾が見られます。                         
 
 
それから5日後の9月24日の画像です。S20150924crop 
今度は左側の苗に小さな蕾が認められます。
 
昨年と今年とでは8月~9月の気候は結構異なるものであったと思いますが、結局同じ時期に開花しているのですね。開花時期を左右するのは気温より、昼夜の時間差なのでしょうか。
 
いずれにせよこれからの時期、晩秋まで牡丹類の開花を楽しむことができます。特に実生して3年半を経た苗がたくさんありますので、黒牡丹、アガベ牡丹などの群開が期待できそうです。                                          
 

ご訪問くださりありがとうございます。このブログは「にほんブログ村」の「サボテン人気ランキング」に参加しております。よろしければ応援の「ポチッ」をお願いいたします。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

« 苗で入手した亀甲牡丹及びヒントニーの成長 | トップページ | メロカクタス属「バイエンシス」の実が爆ぜた! »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/597135/64241760

この記事へのトラックバック一覧です: この秋の牡丹類開花第一号:

« 苗で入手した亀甲牡丹及びヒントニーの成長 | トップページ | メロカクタス属「バイエンシス」の実が爆ぜた! »

無料ブログはココログ