« サボテンの体表面にたかるゲジゲジたち 🐛 | トップページ | 高層マンションベランダで絶好調な金盛丸 »

2016年9月16日 (金)

怪しい銀冠玉錦接ぎ木苗

今人気の銀冠玉錦、ミーハーよろしく苗を入手しようとネットオークションを見ましたが、とても年金生活者の金銭感覚で買える値段ではない。結局割安と判断した「種」を入手して実生しました。このような場合、よくあるのが”安物買いの銭失い”。実生後一年が過ぎましたが、まだ明確に斑入りと判断できる苗が出てきません。そこで育ちの悪い見かけが変な苗を選んで袖ケ浦の台に接いでみました。斑入りは育ちが悪いからと言って、育ちが悪い苗から斑入りが出るという理屈は相当に苦しいのですが…                                 
 
Sp9113818 
この苗は骨董品の焼き物のような見かけです。ナントカ鑑定団の髭を生やした某先生なら「いい仕事してますねえ」なんてコメントが出てきそう。これまでの経験では、このようになった原因は一種の成長点障害にあるようです。接ぎ木されると行き場を失ったエネルギーがたまりにたまって、ある時一気に爆発的な身割れを起こすはずです。そのとき内部から「斑」の部分が現れるのではないかと小さな期待をしています。← 話は遠いな!
 
Sp9113820 
この苗は既に身割れした穂を接いだもの。今のところ「斑」らしき部位は見られません。もっとどんどん身割れして未知の部分を現しておくれ。
 
Sp9113822 
この苗こそ本命の”斑入り”でしょうか。日焼けか斑模様か迷いながら接ぎましたが成長を始めるにつれ、斑らしくなりつつあるように見えてきました。←この微妙な表現の中に自信のなさと、小さな欲望とを読み取っていただけるでしょうか?
 
Sp9113922 
同じロットの銀冠玉錦実生苗のうち、斑のない健康そうな苗を三カ月ほど前に接ぎ木したものです。そのような苗から新たに「斑」が出てくることはなさそうです。斑の代わりに元気余って子を吹き始めました。これはこれで、それなりに美しく育っているので満足しています。
 
 
綺麗な翡翠の宝石を求めて、富山の海岸の石ころをゴロゴロひっくり返していますが、なかなか良い原石は出てきませんね。やはり銀座の宝石店で大枚はたいた方が手っ取り早いのかもしれません。
 

ご訪問くださりありがとうございます。このブログは「にほんブログ村」の「サボテン人気ランキング」に参加しております。よろしければ応援の「ポチッ」をお願いいたします。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

« サボテンの体表面にたかるゲジゲジたち 🐛 | トップページ | 高層マンションベランダで絶好調な金盛丸 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

毎度ありがとうございます!
安心できました!ちょっと気になるけど健康で良かったです!

記事を遡って拝見させていただいてるのですがすごく詳しく、また色んな種類の写真もあって楽しいです!
私もまだまだ勉強していきたいと思いました!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/597135/64212988

この記事へのトラックバック一覧です: 怪しい銀冠玉錦接ぎ木苗:

« サボテンの体表面にたかるゲジゲジたち 🐛 | トップページ | 高層マンションベランダで絶好調な金盛丸 »

無料ブログはココログ