« 初開花と花座形成とが同時にやってきた:コリオセレウスアウレウス | トップページ | 怪しい銀冠玉錦接ぎ木苗 »

2016年9月12日 (月)

サボテンの体表面にたかるゲジゲジたち 🐛

ゲジゲジといっても不快害虫の🐛ではありません。一部のサボテンのアレオーレに現れるあの虫が這っているような模様についてです。
 
一番有名なのが精巧殿。         Crop
なるほど、立派なゲジゲジさんたちが隊列を組んで行進しているみたいです。
 
それでは以下の画像のゲジゲジさんたちはどんなサボテンの上を這いまわっているでしょうか。クラゲさんもいらっしゃいますよ! 
 
 Crop_2 
 
 
Crop_3 
 
Crop_4 
 
Crop_5 
 
Crop_6 
 
Crop_7 
 
 
S 
 
S_2 
 
S_3 
 
Sareanacea 
 
S_4 
 
 
正解は画像上から精巧殿、バラ丸、テレサエ、ラウシー、白斜子、菊水(幼苗)、蕪城丸ミニマ、かぐや姫、月世界、紫太陽、areanacea、有刺精巧殿、です。こうして拡大するとどんなサボテンだかわからないものも結構あるものですね。

 

 

ご訪問くださりありがとうございます。このブログは「にほんブログ村」の「サボテン人気ランキング」に参加しております。よろしければ応援の「ポチッ」をお願いいたします。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

明日13日から3日間、長野方面に旅行のためこのブログを休載させていただきます。

 

« 初開花と花座形成とが同時にやってきた:コリオセレウスアウレウス | トップページ | 怪しい銀冠玉錦接ぎ木苗 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

再度申し訳ありません。
最新記事の傷のようなものなのですが…傷でしょうか?虫食い?
なにか教えてもらえたら幸いです…

ちぇる さん、ブログを拝見しました。
傷のようなものは、何か固いものによる「ひっかき傷」のように見えます。
虫食いではないと思いますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/597135/64195354

この記事へのトラックバック一覧です: サボテンの体表面にたかるゲジゲジたち 🐛:

« 初開花と花座形成とが同時にやってきた:コリオセレウスアウレウス | トップページ | 怪しい銀冠玉錦接ぎ木苗 »

無料ブログはココログ