« エリオカクタス属 「マグニフィカス」 不動の大群生 | トップページ | ウルトラCの身割れをした瑠璃兜錦接ぎ木苗の結末 »

2016年8月27日 (土)

蟷螂の斧

「蟷螂」とはカマキリのこと。「蟷螂の斧」とはカマキリが斧を振り上げて車を通すまいと立ち向かったという故事から、自分の力量も考えずに無謀にも強敵に立ち向かうことをいう、とされています。
で、うちの温室で見かけた蟷螂クンとその斧です。
短刺金鯱の大苗にとりついています。短刺とはいえ自分の斧より大きそうな刺に邪魔されて登りにくそうです。            Sp8261708 
ようやく頂上の綿毛豊かな場所にたどり着きました。
Sp8261709 
最上部でじっとしています。エサの小昆虫が来るのを待ち受けているのでしょうか。
Sp8261710 
このカマキリ君、5月末に孵化した一群のうちの生き残りかもしれません。当時アジサイの花の上に数十匹いたのですが。 生存競争は厳しいのでしょうね。     S002 
 
温室内では悪さはしないでしょうから、そっとしておいてやりました。 害虫の蛾やゴキブリを食ってくれればなお結構です。

 

ご訪問くださりありがとうございます。このブログは「にほんブログ村」の「サボテン人気ランキング」に参加しております。よろしければ応援の「ポチッ」をお願いいたします。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

« エリオカクタス属 「マグニフィカス」 不動の大群生 | トップページ | ウルトラCの身割れをした瑠璃兜錦接ぎ木苗の結末 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/597135/64118759

この記事へのトラックバック一覧です: 蟷螂の斧:

« エリオカクタス属 「マグニフィカス」 不動の大群生 | トップページ | ウルトラCの身割れをした瑠璃兜錦接ぎ木苗の結末 »

無料ブログはココログ